運動不足・長時間のエアコンは顔汗の天敵!正しい方法で体質改善【顔汗を止める5ステップ】

今回は、「顔汗を止める5ステップ」の第二弾。

第一弾「顔汗専用の制汗剤クリームを使って本気対策をはじめよう」の実践で、顔汗を今すぐ何とかしたい!という悩みが落ち着き始めたでしょうか。

私自身、これまでにいろいろな方法に取り組んできましたが、即効性があったのは上でお伝えした顔専用の制汗剤クリームだけでした。

もし、まだ顔専用の制汗剤クリームを使っていない方や、記事を読んでいない場合は、第一弾から読み直してみてくださいね。

顔汗専用の制汗剤クリームを使って本気対策をはじめよう【顔汗を止める5ステップ】

2016.05.12

では今回は、第二弾ということで、中長期的に顔汗を落ち着かせる方法についてご紹介していきますね。

今回ご紹介する方法は、「汗腺がうまく働いていないために顔汗が酷くなってしまっている」方向けとなります。

「汗腺がうまく働いていないってどういうこと?」と思われたかもしれないですね。意外かもしれませんが、実は汗をかかない生活をしていると、顔汗が酷くなってしまう…ということがあるのです。

どういうことか詳しくお伝えしていきます。

運動不足や長時間のエアコンは顔汗の原因!汗腺おやすみタイプの女性は要注意

顔汗が酷くなってしまう原因の一つとして考えられているのが、「全身の汗腺がうまく働いておらず、比較的筋肉の動きなどが活発な顔に汗が集中してしまう」ということがあります。

例えば、長時間のデスクワークで運動不足気味になっている女性や、職場や家で長時間のエアコンを浴びている女性はこのタイプの恐れがあります。

運動不足や長時間のエアコンによって汗をかかない生活を過ごしていると、全身の汗腺がおやすみモードになり、汗をかきにくい体質になってしまいます。しかし、体温が上がれば汗を分泌しないと体温が上がりすぎて生命を維持することはできません。

そのため、比較的動きの多い顔の汗腺のみが活発化してしまい、他の部位は汗をかかないのに、顔汗だけが酷くなってしまう…というわけです。

日ごろから運動をしっかりと行っている女性の場合、全身の汗腺が活発になっているため、顔だけに汗をかくというのはあまりありません。顔汗で悩んでいる女性の多くが、運動不足や長時間のエアコンを浴びることによって、汗をかきにくい生活を送っているのです。

では、こういった女性の場合、どのように対策すれば全身の汗腺が活発化するのでしょうか。

運動・入浴で全身の汗腺を目覚めさせることが顔汗対策には重要

運動不足気味な女性は、意識して運動することが最もおすすめ。特にお勧めの運動が、ウォーキングです。

ウォーキングは、下半身を中心に全身の筋肉をしっかりと使う有酸素運動です。そのため、しっかりと続けることで全身の汗腺が活発化して、汗をかくようになるものです。

出勤や帰宅時に一駅分歩くだけでも十分効果が期待できます。普段の買い物も、車で行かずに歩いていくなど、ちょっとした時間を歩くようにするだけで十分効果があるのです。

運動と同じく効果的なのが、入浴です。

顔汗を止めるために手足を温める

忙しかったりめんどくさくてシャワーだけで済ませている女性は、入浴を意識的にすることでも汗をかく練習になります。

少し前流行った半身浴などでもOK。うまく働けなくなった汗腺を起こしてあげることが目的なので、汗をかくことを意識することが大切です。

運動・入浴による顔汗対策は時間がかかるので根気が必要

運動や入浴によって汗をかく練習をすることは、顔汗対策としてとても効果的です。全身の汗腺が活発に動くようになれば、顔にだけ集中していた汗が全身に分散されるので、顔汗が落ち着くのです。

しかし、運動や入浴による顔汗対策は、一朝一夕でできるものではありません。うまく働けなくなった汗腺が以前のように活動するようになるまでは、どうしても時間がかかってしまうのです。

そのため、運動・入浴による顔汗対策に取り組む場合は、数か月から半年ほどの中長期的に行うようにしましょう。

これまで、運動不足・長時間のエアコンを浴びている、シャワーだけで済ませていた女性の場合、散歩と入浴を意識すればかなり実感できるはずです。

体質を変えるというのは時間がかかりますが、長期的に見ればきっと自分のためになるので、あきらめずに続けていきましょう。

次回第三弾は、バランス乱れによる顔汗の悩み対策についてご紹介していきます。

【顔汗女子の救世主】顔専用の制汗クリームを1か月使った感想

顔汗用の制汗剤クリームを実際に1か月使ってみた感想をまとめました。

顔汗が酷くて仕事の大失敗を経験した私。首周りを冷やしても、ツボを刺激しても全く実感できなかった私が唯一満足できた顔汗専用クリーム。

顔汗は放置していてある日突然良くなることはありません。何もしないよりもまずはできるケアを始めることが大切!

顔汗クリームを使い始めてから「顔汗のことを気にしなくてよい!」という精神的な解放感に包まれています。

顔汗を何とかしたい!と本気で思う女性以外は見ないで下さね。