顔汗を止めるためにポットクス・ポツリヌストキシン注射は効果あり? 【効果・副作用を徹底まとめ】

ポトックス注射と聞くと、しわ取りの注射として有名になりましたが、顔汗にも効果があります。ポットクス注射は、A型ポツリヌス毒素を有効成分として作られた注射液です。

ポツリヌス菌は食中毒の原因菌で、食中毒のニュースを見るとよく聞きますね。このポツリヌス菌の毒素を取り除いて、害のない量のみ使うので、身体への影響は全くありません。

ポツリヌス菌は、末端神経から分泌されるアセチルコリンという神経伝達物質を抑えます。

アセチルコリンは、脳から末端の器官へ何らかの命令を出す物質で、反対に末端から脳に伝える作用も持っているので、その情報を筋肉に伝えます。そこにポトックス注射をすると、表情筋の動きを止める作用で筋肉の動きは弱まり、表情しわに効果をもたらします。このアセチルコリンは発汗を促す作用があり、顔の汗が良くでる部分に注射すると、汗が抑えられるのです。

今はしわ取り注射として、よく知られるようになり一般的に行われています。神経をブロックするために発汗も抑えられるので、注射を受ける人も増え一般的になっています。

注射後2-3日で汗が落ち着き、半年ほど効果が持続する

通常は注射の後、2日~3日で汗は落ち着いてきます。効果は1回の注射で3~6ヵ月持続します。半年過ぎる頃になると、注射前の状態にだんだん戻っていきます。

長期間効果を持続させるためには、反復した注射をする必要があります。また繰り返し注射をすることで、汗腺がだんだん萎縮して効果が長くなっていきます。

ポトックス注射を顔に行う際の注意点

顔にポトックス注射は、ある程度痛みがあります。痛みを強く感じる人は局所麻酔をしてもらう必要があります。局所麻酔はクリーム麻酔なので、針を刺すことはありません。

脇の下の多汗には保険が効くようになりましたが、顔は健康保険が適用されないので、費用は高くなります。医療機関によって費用は違ってきますが、経験が豊富で信頼できる医師を探すことが一番大切です。

ポトックス注射は、しびれなどの副作用が起きる場合もあるといわれていますが、経験豊富で多汗症治療に詳しい医師ならば、ポイントを外さず注射できるので、そのような問題は起こりません。慎重にクリニックを探すことが大切です。

また、妊活中、妊娠中、授乳中は注射を受けられないことが多く、どんな薬剤でも人体に影響が全くないという証明はできません。特に胎児や赤ちゃんへの影響を考えると、100%の安全性がない限り注射をしない選択をした方が賢明です。

ポトックス注射による副作用

  • 内出血

注射後のリスクとして、最も多いのは内出血です。起こる原因としては注射針が細い血管にあたって内出血を起こします。医師は最大の注意を払って注射針が血管に当たらないようにしますが、10分の1程度に起こってしまいます。あまり慣れていない医師の場合は、もっと高い確率で起こる可能性があります。

程度の軽い内出血ならば、1週間ほどで治ります。強く出てしまった内出血でも、消えるまでに2週間程度で収まります。注射後当日からメイクで隠すことが出来るので、外出も安心できます。

ただ、その後に内出血を起こさないためにも、注射した日は、次の注意を守ってください。

激しい運動はしない・サウナには入らない・お風呂に長く入らない・お酒を飲む場合はほんの少しにする・注射した場所はなるべく触らないなどです。

  • 筋肉のしびれ

顔汗にポトックス注射をすると、まれにしびれが起きる事があります。汗には筋肉に注射するのではなく、筋肉の層よりもだいぶ浅い層にある汗腺の層に注射をするので、深さの違いから的確にできないとしびれなどの症状が起こることがあります。そのためにも顔汗を熟知して治療している医院を探す必要があります。

  • その他

顔というデリケートな部分に注射するので、頭痛・眼瞼下垂・注射部の痛みが出る場合もあります。

病院・クリニックによっては顔へのポトックス注射を行っていないところもある

ポトックス注射は、非常に繊細な技能が必要とする治療なので、専門性の高い病院やクリニックに限られていますが、中には信頼できないクリニックもあります。

評判の良いクリニックを探すためには、多くの治療を行っていて、顔の汗腺の層に的確に注射をし、副作用が起きる心配ほとんどがないところと言えます。また治療費用が平均より極端に安い場合は、粗悪な製品を使っているところもあります。また、基本料を安く掲示して、オプションをどんどん足して結果的に高い料金払ってしまいう場合もあります。

病院によっては、ポトックス注射を熟知した医者がおらず、注射を行わないところもあります。

顔汗は他人には理解できないほど、深刻な悩みを持っている人が多いので、まずクリニックを探すところから始めましょう。

それにポトックス注射は長い期間受けなければならない治療なので、信頼できるクリニックで費用の事なども含め、親身になって対応してくれる評判の良いクリニックを探すと安心です。

【顔汗女子の救世主】顔専用の制汗クリームを1か月使った感想

顔汗用の制汗剤クリームを実際に1か月使ってみた感想をまとめました。

顔汗が酷くて仕事の大失敗を経験した私。首周りを冷やしても、ツボを刺激しても全く実感できなかった私が唯一満足できた顔汗専用クリーム。

顔汗は放置していてある日突然良くなることはありません。何もしないよりもまずはできるケアを始めることが大切!

顔汗クリームを使い始めてから「顔汗のことを気にしなくてよい!」という精神的な解放感に包まれています。

顔汗を何とかしたい!と本気で思う女性以外は見ないで下さね。