舞妓さんも実践する半側発汗は効果なし?【やり方・メカニズムを解説】

白粉を塗ってお客さんの前に立つ舞妓さんは、どんなことがあっても顔汗をかかないっていわれていますよね。顔汗をかいてしまうと、せっかくの白粉が落ちて、お仕事にならないですから。

そんな顔汗を止めるプロである舞妓さんが実践している顔汗を抑える方法が「半側発汗(皮膚圧反射)」と呼ばれる方法です。

半側発汗とは、胸周りを帯などで締め付けることにより、胸より上の発汗を押さえるという皮膚圧反射のことです。

舞妓さんは、胸あたりを帯で強く締め付けることで顔汗を止めているといわれています。

半側発汗で顔汗が止まるメカニズム・仕組みとは

半側発汗は、帯やベルトで締め付けることによって、その半側が発汗し、反対側の発汗を抑えるというメカニズムになっています。

hansoku

つまり、胸の辺りを帯やベルトでギュッと締め付けることによって、その上側(首や顔)の発汗は抑えられるというわけです。逆に、胸より下の部分は、発汗が促されやすくなってしまいます。

顔汗を抑えるだけでなく、脇汗を抑える方法として使われたり、上下だけでなく左右で汗を抑えるという効果もあります。

では具体的に、半側発汗を行う場合、どのようなやり方で取り組めばよいのでしょうか。

半側発汗のやり方@顔汗を抑えるために

顔汗を抑えるために半側発汗を行う場合、胸の辺りを帯やベルトでギュッと締め付けるのが一番効果が期待できます。胸の辺りなら服を着てしまえば外から見られる心配はありません。

ただし、半側発汗の欠点としては、「締め付けが苦しい」「帯・ベルトによるかぶれ」があります。

半側発汗を行うためには、しっかりと締め付ける必要があるのですが、これがかなり苦しいです(ゆるくしてしまうと意味がないので)。そのため、長時間つけっぱなしにしているのは、かなり体力を消耗してしまいます。

また、敏感肌だったり、乾燥肌の女性の場合、帯やベルトによって肌荒れ・かぶれを引き起こすことも。かなり強い力で締め付けておく必要があるので、どうしても肌が反応してしまって痒みになってしまいます…。

半側発汗で顔汗を止めるやり方は意外とシンプルですが、欠点もあるためやる前に覚悟しておく必要があります。

半側発汗を行うためのベルトも販売されています

半側発汗を行うためには、必ず帯やベルトが必要なのですが、なかなかちょうど良いものがないですよね。
そういった方の悩みを解消するべく、半側発汗を行うための帯(ベルト)が販売されていました。
汗止め帯 ノーマルタイプM
サイズはM以外にもLやXLなどが用意されているので、体型に合わせて選ぶと良いかと思います。

半側発汗だけで顔汗が止まることはあまりない…

効果がありそうな半側発汗ですが、大量の顔汗で悩んでいる場合、ほとのど効果が実感できませんでした。

残念ながら、大量の顔汗で悩んでいる女性が半側発汗を実践しても、思ったほど効果を期待できないのが現状です。確かに、やらないよりはやったほうがマシですが、顔汗がピタッと止まることは難しかったです。

というのも、普通の人が半側発汗を行った場合、たまに出る顔汗は驚くほど止めることができます。でも、大量に顔汗が出てしまっている女性の場合、少し汗が落ち着く程度で相変わらず出てしまう…というのが多くの女性の体験談。

やはりもとの量が違うので、半側発汗だけではなかなか効果を実感しずらいんですね。

でも、顔汗を止める方法は他にもあります。実際に90%以上が満足している顔汗用のクリームをご存知ですか?

顔汗を止めるなら有効成分配合の制汗剤クリームがお勧め

半側発汗も顔汗を止める方法の一つですが、効果を実感できない方がとても多いです。しかも、締め付けの辛さ、肌荒れなど、長時間使い続けるのは、難しい方法でもあります。

そのため、顔汗を止めるためには、制汗剤クリームを使ったケアを試してみるのはいかがでしょうか。

顔汗用の制汗剤クリームは、種類がほとんどないのですが、中でも人気なのが「サラフェ」というクリームです。

サラフェを使った感想

サラフェは、国内産で無添加処方なので顔につけても肌荒れなどの恐れもありませんし、なんといっても発汗抑制の効果が認められている有効成分を配合しています。

効果の認められている成分が配合されているので、使っている方の91%が実感されています。

半側発汗とは違い、辛い思いをする必要がなく、外出前につけるだけで効果が期待できる優れもの。顔汗を止めるお勧めの方法なので、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

参考:サラフェを1か月使ってみた感想をまとめてみた

【顔汗女子の救世主】顔専用の制汗クリームを1か月使った感想

顔汗用の制汗剤クリームを実際に1か月使ってみた感想をまとめました。

顔汗が酷くて仕事の大失敗を経験した私。首周りを冷やしても、ツボを刺激しても全く実感できなかった私が唯一満足できた顔汗専用クリーム。

顔汗は放置していてある日突然良くなることはありません。何もしないよりもまずはできるケアを始めることが大切!

顔汗クリームを使い始めてから「顔汗のことを気にしなくてよい!」という精神的な解放感に包まれています。

顔汗を何とかしたい!と本気で思う女性以外は見ないで下さね。